主婦がチャットで稼ぐ時代!確定申告で旦那バレ対策も完璧!

主婦がチャットで稼ぐ時代!確定申告で旦那バレ対策も完璧! 働き方

旦那にバレずに主婦がチャットレディ!確定申告方法も紹介

こんにちは☆
5年間チャットレディとして仕事をしてきた、シングルマザーのエミリです!

主婦業に追われる日々を過ごしているあなた!
ちょっとリッチな生活を送るため、効率よくお小遣い稼ぎできる仕事を探していたのではないでしょうか?
それなら、チャットレディがおすすめです!

しかし、「家族に仕事をしていること内緒にしたい」「仕事を始めることは旦那に知られてもいいけど、チャットレディっていうのがちょっと……」と考える方もいると思います。
男性の中には、チャットレディはアダルトな仕事だと決めつけている人が、少なくありません。
チャットレディの仕事内容はアダルトなものだけでなく、ジャンルによって大きく変わってきます。
ですが、『チャットレディ=アダルト』と、世間一般から認識されてしまっているのは、事実です。

そのため、周りの人に隠して、仕事をしたいと思う人は、多いはず……。
そこで、今回の記事では、周囲にバレずにチャットレディで稼ぐ方法を紹介します!

併せて、主婦が扶養内にとどまったまま働くための、確定申告の方法についても教えちゃいますよ!

目次
  1. チャットレディは主婦に最適!
  2. 主婦のチャットデビューを手助け!確定申告もおまかせ♪
  3. 主婦に特化したチャットレディの代理店ならより稼げる!

 

チャットレディは主婦に最適!

主婦とチャットレディの仕事は、とても相性が良いです。
チャットレディの仕事には、主婦の人に合った、次のような良さがあります。

  • 在宅でできる
  • 空き時間の有効活用になる
  • ノルマや罰金がない
  • すぐに報酬がもらえる
  • 通勤・短期泊まり込みで働くことも可能
  • 主婦専用の登録サイトがある

会社員や一般的なパート・アルバイトと比べて、チャットレディは基本、通勤する手間がかかりません。
家事の合間や、家族が家にいない時間に、手軽に仕事ができます。
高収入と言われる仕事であるにも関わらず、ノルマや罰金もありません。
そのため、自分の予定が急に入ったり、子供が熱を出したという時にも、無理せずお休みすることができます。
また、日払いで報酬が受け取れるサイト・代理店が多いので、「ちょっとお金が欲しい!」という時にも、ぴったり!
急なランチのお誘いを受けた……といった場合でも、即席でお金を用意することができて、非常に便利です。
在宅でできる仕事として、他にメールレディもありますが、圧倒的にチャットレディのほうが稼げるので、こちらに挑戦してみる方がお得ですよ!

さらに、「家に、チャットできる環境が無い!」という方でも大丈夫!
多くのチャットレディ登録サイトや代理店では、チャットに必要な機材を貸し出してくれます。
機材のセッティングが面倒であったり、わからない場合には、通勤して仕事をすることも可能。
通勤であれば、パソコンの使い方がわからない時でも、すぐに聞ける人が近くにいてくれるので、安心して仕事ができます。

チャットレディサイトには、主婦専用の登録サイトもあります。
家事の合間でチャットの時間が長く取れなかったり、子供がチャット中に泣いてしまったり……。
そんな、主婦にありがちな状況に陥っても、主婦専用の登録サイトなら安心です。
主婦専用のライブチャットサイトを利用する男性会員は、主婦のチャットレディに対する理解が深いので、気負わずに働くことができますよ。

主婦チャットレディの生の声

M・Tさん(40代)
旦那の出張が多くて、寂しさからチャットレディを始めました。
田舎の方に住んでいるため、家の周りに遊べるようなところはほとんど無く、最初は退屈しのぎができたら良いなって思って始めたんです。
そしたら、思った以上に楽しくて、しかもこんなに簡単に稼げるとは思ってなくて(笑)
お金を稼ぐことは、ついで程度にしか思ってなかったので、本当にびっくりです!
さらに、自由出勤だから、旦那さんの出張があるときだけの出勤で良いなんて。
こんなわがままな働き方ができるのは、チャットレディしかないと思います!
R・Mさん(30代前半)
うちは子供がまだ小さくて、なかなか家から出られなくて……。
でも、チャットレディは、在宅でできるので大助かりです。
家にいながらにして、色んな人とお話できるので、子育ての息抜きにもなっています。
私は主婦専用サイトを使ってるので、チャット中に子供が泣き出しても、許してくれるのもうれしいですね。
Y・Hさん(30代後半)
ママ友との付き合いで、ランチに行くことが多く、お金のやりくりに困っていたので始めました。
うちはパートをしても良いって旦那に言われてたけど、なぜかチャットレディは印象悪いみたいで……。
なので旦那には、「知り合いのお手伝いを始めた」と言って、報酬の一部だけを家に入れてます(笑)
バレないように気をつけさえすれば、かなり金銭的に自由になれるので、ママ友との付き合いも辛くなくなりました!
それに、子供の友達には、おばちゃんと言われますが、チャット中は「綺麗だね」「可愛いね」っていっぱい褒めてもらえるので、女性としての自信を取り戻せた気がします♪

 

主婦のチャットデビューを手助け!確定申告もおまかせ♪

旦那バレ・家族バレが不安な方も大丈夫!
主婦がチャットをする時、いくつかのポイントを押さえておけば、バレる事は、ほとんどありません。
そんな、バレない対策方法を具体的に教えます!


時間に気をつける

家族バレしたくない人は、家族が帰ってくる時間を正確に把握しておきましょう。
在宅でチャットレディをする人で、たまに起こるミスとして、『チャットをしていて、時間を忘れていた』ということがあります。
話が盛り上がると、途中でチャットをやめにくくなってしまい、いつの間にか子供が帰ってきてしまった……なんてことは、よくある話です。

対策としては、タイマーをかけておくのが簡単です。
終わりたい時間の10分前ぐらいを目安に、タイマー音が鳴るようにしておくと、話を切り替えやすくなります。
チャットが始まった時に、「今日は◯時までですが、それまでお話してくれますか?」と男性会員に一言断りを入れておく方法も有効です。
それでも心配な場合は、プロフィールの最初の行を工夫する手もあります。
「◯月◯日は15時までお話できます♪時間を忘れてたら教えてください!(>д<。)」と書いておくと、男性会員さんの方から気にかけてくれることも♪
時間も守れて、男性の頼られたい気持ちも満たせるので、一石二鳥ですよ!(笑)

家族の共有パソコンは使い方に注意

チャットレディの仕事を始めるにあたって、初めてパソコンを使ったという人は、意外にも多くいます。
そういった方に覚えておいて欲しいのが、『パソコンには、履歴が残る』ということ。
パソコンでインターネットを使った時、最近開いたサイトの履歴が残ります。
家族で同じパソコンを使う場合、この履歴が原因で、チャットレディをしていることがバレてしまうというケースもあるのです。

そのため、インターネットの履歴は、毎回消すように習慣を付けておきましょう。
消すのが面倒だという場合は、『シークレットウィンドウ』という、履歴の残らない機能を活用するのも一つの手です。
この機能は、使っているブラウザ(Internet Explorer・Microsoft Edge・Google Chrome・Firefox等)によって呼び方や使い方が違うので、それぞれ使っているブラウザの設定から探してみてくださいね。

また、登録しているサイトにログインした時、「このサイトのログインパスワードを保存しますか?」と出たら、保存しないようにしてください。
保存してしまうと、同じサイトを開いた時、同じパソコンを使っていれば、誰でもログインできてしまいます。
そのため、家族の誰かがログインしてしまう可能性があるので、要注意です。

チャット道具を家に置かない

チャットレディの仕事の良さは、在宅でもできることです。
しかし、チャットには最低限、パソコン・Webカメラ・マイクが必要になってきます。
稼ぎを上げるためには、照明や衣装を買い足す必要も出てくるでしょう。
でも、バレずに在宅でチャットをしたいなら、バレそうな物は、家においておくべきではありません。

家族バレを一番に気にするのであれば、Webカメラもマイクも内蔵されているノートパソコンを選ぶという方法が、おすすめです。
ただし、カメラを好きに動かせなかったり、画質・音質が落ちてしまったりと、チャットレディの仕事をする環境としては、不利が生じることも……。
ですが、ノートパソコンさえ入手できれば、必要なものがそろうので、怪しまれそうなものを保管するリスクからは開放されます。
音質だけでもよくしたいと思えば、マイク付きイヤホンを使う事もできるので、工夫次第で環境を良くしていくこともできます。

通勤してチャットレディの仕事をすれば、チャットに適した環境がそろっているだけではなく、仕事に必要なものを家に置かずに済むというメリットもあります。
通勤できるのであれば、通勤した方がチャットに適した機材がそろっており、比較的稼ぎやすいです。

報酬の受け取り方を工夫する

通帳の振込履歴でバレるので、通帳を家族でオープンにしている場合は、注意が必要です。
その場合には、家族に知られていない通帳を新たに用意するか、ネットバンクを利用する手があります。
利用するネットバンクによっては、手数料が無料であったり、ポイントが付くところも。
報酬が支払われる際、チャットレディ個人が振込手数料を負担しなければいけないところもあります。
その時には、ネットバンクを選択しておくと、お得にお仕事できて良いです。

しかし、銀行からキャッシュカードや封筒が送られてくることもあります。
銀行キャッシュカードは簡易書留なので、登録した住所でしか受け取りができません。
また、チャットレディのサイトによっては、ネットバンクが使えないサイトも有ります。

そのため、報酬の受け取りには、現金手渡しのところを選ぶのがおすすめです。
現金手渡しなら、通帳に記録を残さず、新しい口座も作らずに済みますよ。

高収入得る方法を無理して取り入れない

チャットレディの仕事は、ほとんどが完全歩合制です。
そのため、より高い報酬を得るためには、稼げるようになる情報が必要になってきます。
しかし、主婦がバレずにチャットレディをしたいのであれば、この情報を無理して取り入れないことです。

例えば、より高い報酬を得る方法として、稼ぎ時と呼ばれる時間に合わせてチャットをする方法が、多くのチャットレディのサイトで紹介されています。
ですが、このチャットレディの稼ぎ時は、夜~深夜。
主婦が隠れてチャットをする場合、この時間にログインするのは、かなりの困難が生じます。
たとえ、家族が寝静まった後であっても、同じ家の中にいる時点で、バレるリスクがかなり高くならざるをえません。
そういった方法よりも、ほぼ毎日大体同じ時間にチャットができる、主婦ならではの売りを利用した方が、確実かつ安全に稼げます。

チャットレディで、より高収入を得る方法として紹介されている情報の中には、主婦の働き方に合わないものが、結構あります。
高収入を得るためとはいえ、無理をして危険な方法を試すより、自分に合った方法を取り入れるようにしてください。

身なりに気をつける

身なりの変化は、バレに直結しやすいです。
カメラを通すと、メイクが薄く見えることが多く、普段より濃いメイクにするチャットレディは、少なくありません。
カメラに映えるメイクに慣れると、日常のメイクも濃くなる場合があるので、注意してください。

また、チャットレディの仕事は高収入稼げますが、高価なブランド物などを買う時は、用心しましょう。
専業主婦をしていて、家の収入が旦那の給料しかないのであれば、隠れて仕事をしていると疑われる要因になりかねません。
お金を使う時は、計画的に!
羽目を外しすぎないようにしましょう。

メイクや身なりの変化は、最悪の場合、浮気・不倫をしてると疑われる可能性もありますので、細心の注意を払うことをおすすめします。

自分で喋らない

自分から人に話してしまうのは、バレる原因として、最も注意すべき要因となります。
直接、旦那や家族に言っていなくても、友人や周囲の人から、簡単に伝わってしまうケースもあるのです。

「チャットレディをしている」とは言わなくても、「旦那に内緒でパート始めたんだよねー」と友達に話したとします。
それが何かの拍子に家族に伝われば、「どこで?」「何の仕事?」「その収入はどうしたの?」と問い詰められる羽目になるでしょう。

本当にバレたくなければ、どんなに信頼している人であっても、決して話さない。
匂わせるようなことも、言わないようにするのが得策です。

主婦チャットレディの確定申告方法

主婦でチャットレディをする場合、バレ防止のために、気をつけなければいけないことがあります。

  • 扶養から外れない範囲で働く
  • 必要経費をちゃんと付けておく

扶養から外れない範囲は、納税者である旦那の年間所得によって、変わってきます。
旦那が給与所得で得ている年収が900万円以内の場合、扶養から外れない範囲が、最も広くなります。
旦那の年間所得が、この基準より大きくなると、扶養の範囲は段階的に狭まっていきます。
旦那の給与所得の年収が900万円以内の時は、主婦である自分の所得が年収38万円以内であれば、扶養の範囲から出ることはありません。
所得が年収38万円以上になってしまうと、確定申告が必要になり、扶養からも外れてしまいます。
金額によっては、所得税が掛かるようになったり、社会保険上の扶養からも外れることに……。
そのため、年収が38万円以内になるように働くことを心掛けるといいでしょう。

ただし、これは『チャットレディのみで収入を得ている場合』です。
パートや派遣など、それ以外のところからも収入があると、年収が38万円以内でも確定申告が必要になったり、扶養から外れてしまう場合があるので、注意が必要です。

主婦チャットレディの確定申告方法
<画像出典:国税庁ホームページ:平成30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて(毎月(日)の源泉徴収のしかた)>

「チャットレディは高収入稼げるのに、年収38万円以内しか稼げないなんて、もったいない!」と感じる方もいると思います。
しかし、ここで言われている年間38万円以内は、所得に対してです。
所得は、チャットレディで得た報酬のことではありません。
チャットレディで得た報酬から、必要経費を引いた金額が、所得となります。

チャットレディにおける必要経費は、パソコン・Webカメラ・衣装・化粧品・光熱費・通信費等です。
チャットレディの仕事で使う時間分・日数分だけを経費として、報酬から差し引くことができます。
そのため、他のところからも収入があり、確定申告が必要な時は、チャットレディで生じた必要経費をちゃんと記録しておいてください。
確定申告の方法としては、報酬から必要経費を引いて、扶養の範囲から外れないようにすれば、家族バレが防げます。
確定申告が必要になるかもしれない時には、経費にする物の領収書や明細を保存しておくと安心ですよ。

 

主婦に特化したチャットレディの代理店ならより稼げる!

「未経験で不安だわ。年齢が若くないけど大丈夫かしら?」という方は、主婦専門の代理店がおすすめ!
チャットレディを始めるなら、代理店はローズマリーです!

主婦に特化したライブチャットのサイトを取り扱っており、レンタル衣装も、主婦のイメージに合った物が揃えてあります。
さらに、ローズマリーには経理部があるので、確定申告や税金対策について、サポートを受けることも可能です。
周囲の人に内緒で働きたい人のためには、さまざまなアリバイ対策が用意してあるため、バレ問題を気にすること無く、安心して仕事ができます。

ローズマリーの求人サイトには、スタッフブログが掲載されているところもあるので、代理店の写真やスタッフの雰囲気が気になる方は、一度覗いてみると良いでしょう。

興味を持った方は、メールや電話で問い合わせてみてくださいね♪