No.1チャットレディのアタックメール(アタメ)の書き方

アタックメール(アタメ) 働き方

No.1チャットレディはアタックメール(アタメ)で稼ぐ

こんにちは!
福岡県でチャットレディの経験が5年ある、シングルマザーのエミリです。
今回は、「アタックメール(通称:アタメ)」について書いてみたいと思います。

チャットレディを始めたばかりの頃を「新人期間」と呼びます。

ライブチャットサイトによって期間日数は異なってきますが、期間中は、対象の女の子に会員さんからの注目が特に集中するため、最も稼ぎやすくなります。

ですが、新人期間が終ると「うまく稼げなくなった」「常連のお客さんがおらず、待機時間が長くなった」など、壁に直面する方も何名かいらっしゃいます。

エミリのポイント!
今回の記事では、新人期間が終わっても安定したお稼ぎができるように「アタックメール」の使い方と、その重要性についてお伝えしたいと思います。
コツを掴めば、より効率よくチャットすることも可能になってきますので、ぜひご活用ください♪
目次
  1. チャットレディ向けアタックメール基礎知識
  2. チャットレディ向けアタックメールの書き方
  3. アタックメール作戦で高収入チャットレディへ

チャットレディ向けアタックメール基礎知識

アタックメール(アタメ)とは、もとはメールレディ(メルレ)の用語。

ライブチャット業界における「アタメ」とは、男性会員さんに多くの回数チャットへ足を運んでもらうため、女性側から送る営業メールの総称です。

上手に活用すれば、チャットレディのお仕事をかなり効率化できたり、獲得報酬を底上げできたりするので、ぜひ活用してほしいテクニックの一つになります。

実際に運用するにあたり、まずは基礎知識を覚えておきましょう。

アタックメール(アタメ)の目的

基本的なアタックメール(アタメ)の運用目的としては、「相手となる男性会員さんの興味を惹いて、チャットでお金を落としてもらえるように誘導すること」になります。

メールのやりとりだけで地味にお金が稼げるライブチャットサイトも中にはありますが、大きく高収入儲けようと思うのであれば、やはり「男性にチャットに来てもらうこと」が一番でしょう。

そのための足がかりをサイトのメール機能(または、サイト提供のメッセージアプリなど)を使って準備していくのです。

エミリのポイント!
ポイントとしては、「ターゲットとなる男性会員さん個人に向けて、興味を持って送信している感じをアピールする」こと!
また、「手抜きして書きました~感を極力減らして、男性に非日常のドキドキ体験を提供する」ことを意識すると、より大きな運用効果を得ることができるでしょう。

アタックメール(アタメ)を送る優先順位

男性会員さんの集客に効果があるから……といって、誰かれかまわずアタックメールを送りまくるのは、それはそれで得策とは言えません。

やはり、メールの送信相手として「より期待の持てる男性会員さん」を選んでピンポイントで送ったほうが効率良く効果を得ることができるでしょう。

アタックメール(アタメ)を送る際には、優先順位を設けることをおすすめします。

<優先度S> ログイン中の常連客
ライブチャットサイトに女性アカウントでログインすると、サイトによっては、登録している男性会員さんがログイン中かどうか判別できる機能が備わっています。
こちらを利用し、「以前からチャットに足を運んできてくれているログイン中の男性会員さん」を探してメール送信することで、自分がチャットできる状態にあることを伝えれば、チャットに誘導することができます。
現在進行形でチャット遊びをされている男性会員さんは、自分とのチャットに足を運んでくれる可能性が極めて高い会員さんとなりますので、最優先で狙っていきましょう!
<優先度A> ポイント消費の大きい常連客
チャットにログインしていなくても、「普段から多くのポイントを使ってくれる男性会員さん」も、アタックメールを送る対象としては外せません。ポイントを多く消費するということは、ポイント消費の少ない男性会員さんより「チャットすることへのハードルが低い」と感じている可能性・大です!
声をかけることで、簡単にアナタとチャットしに来てくれるかもしれません。それに、チャットに来てくれたら来てくれたで、いつものように多くのポイントを使ってもらえると予測できます。
このような太客さんには、定期的に丁寧にアタックメールを送り続け、お客さんの囲い込みをしておく必要があります。
<優先度B> チャットになる見込みのある男性会員さん
男性会員さんの中には、チャットレディさんへの興味から、チャットに来る前にメールでアプローチをかけてくる方もいらっしゃいます。メールをくれる男性会員さんの中には、不特定多数の女性に同じ内容のメールを送りつけている……など、儲けに繋がる見込みの低いお客さんもいますが、文章をよく読んでいくと「アナタとチャットしてみたい!」という「気持ちの入ったメール」を送ってくれる人が紛れているハズです。アナタのサムネイル画像を見て、プロフィール内容を読み込んだ上で「思わずメールを送ってしまいました!」というような男性であれば、チャットに誘導できる可能性があるかもしれません。
メールを返信する形でやりとりする中で、チャットの約束をこぎつけてみるのも良いでしょう。

アタックメールは絵文字でデコろう

アタックメールは、その名の通りメールなので、基本的には文章で構成して送信することになりますが、「女の子から送られてくるメールが真っ黒な文字のみ……」というのは、男性にとって決して喜ばしいものではないハズです……。

ここは、女子の腕の見せどころだと思って、絵文字でデコって女子力アピールしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

私もついつい使ってしまう (o・ω・o) とか ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 は、「Google 日本語入力」の辞書ツールをインストールすることで、簡単に入力できるようになります。
※辞書ツールインストール後に「かお」と文字入力して変換すると、たくさんのバリエーションが出てきます。
※「Google 日本語入力」はネットで無料配布されているので、ぜひ検索エンジンで検索してみてください♪

また、「メール 顔文字」「絵文字」などで検索エンジンにて検索をかけると、様々なタイプの可愛い絵文字のコピペ用テンプレート(サンプル)がすぐ見つかると思うので、そちらをコピペして使うのも効果的です☆

何気ない文章の中にも女子力を見せつけるのが、チャットへ男性会員さんを誘導するためのコツです。

また、絵文字でデコっておくことで、メールの返信率も上がりますよヽ(=´▽`=)ノ

アタメの返事が来なくても深追いせず次の相手へ

アタックメールを送ったものの、男性会員さんから返事が来ない……だからといって、反応があるまでアタメを連投する必要はありません。

男性会員さんも、(言ってしまえば)所詮は「お客さん」です。
お客さんとは、こちらに非がなくても離れていくものですし、逆に新規獲得できるケースもあります。

そういうものだと割り切って、新しいお客さんを探しましょう!

そちらに意識を切り替えたほうが、収入アップを目指す上では効率的です。

チャットレディ向けアタックメールの書き方

アタックメール(アタメ)に関する基礎知識をしっかり理解したら、実際にアタックメールを書いてみましょう!

文章内容は、人によってそれぞれ自由ですが、コツをおさえて書けば、より効果的にアタックメールとして機能します。

書き方を要素別に分解して例を挙げながら解説するので、ぜひご覧になってください(^_-)-☆

必要文字数
文字数に関しては、大体100~200文字くらいで大丈夫です!
短すぎるのも手抜き感が出てマイナス評価ですが、長すぎても相手が読むのに疲れてしまいます。
文字数をたくさん送信することよりも、送信回数や返信速度を重要視するべきでしょう!
メール口調
メールの口調に関しては、基本……

  • ですます調
  • 普段のチャット中の口調

が、おすすめです。
チャットしたことない人や、関係性の浅い人に関しては「ですます調」がベター。
何度もチャットしている常連さんに送信する場合は、その人とチャットしている時の口調で書けばOK!

書き始め(あいさつ)
メールの書き始めは、「あいさつ」を書いておくのが無難です。

例文)
こんにちは!
例文)
はじめまして!
例文)
お元気ですかー??(*^^*)

……こんな程度で大丈夫です!
あまり長々書かないのが、キャッチーなメールを送信する際のコツです。
あいさつを簡単にすませた後なら、本文もスムーズに書き出せます♪

送信頻度/返信速度

<送信頻度>

一人の男性会員さんに、一日に10通も20通もメール返信していたら、それだけで会話が成立してしまい、チャットに来たいという欲求を妨げてしまいます。

男性会員さん一人あたり1~2通程度、多くても3通程度でいいのかなと思います☆

<返信速度>

男性会員さんから届いたメールへの返信は、速度重視で返すようにしてみてください。

※ただし、チャットに来る見込みが薄そうなメールは、スルーしておいて大丈夫です♪

また、チャットした後は「お礼メール」を送るのがセオリーですが、こちらもチャット後、あまり間が開かないうち(できれば数時間以内)に送信するようにしましょう。

特に、「初めてチャットに来てくれたお客さん」「付き合いの浅い男性会員さん」に関してはメール送信をなるだけ早くすることを心がけてください!

チャットで高収入を得るためには、他のチャットレディさんに流れてしまいそうなお客さんを少しでも自分のところで食い止める必要があります。

そのため、他に流れてしまう前に、スピーディーに対応することが重要です。

メールの件名は必ず入力する
ライブチャットサイトが提供する専用のメーラーにおいても、大抵の場合「メールの件名」が設定できるようになっています。

件名に関しては「普段から書かないから面倒だ」という方もいらっしゃるとおもいますが、チャットレディとして男性会員さんにメールする場合は、必ず件名を記入するように心がけてみてください。

男性会員さんには、日々、多くのチャットレディさんからの営業メールが届きます。

そんな中、無題で送ると……

  • 多くの中に埋もれて読まれない
  • 迷惑メールと間違われて捨てられる

……などのデメリットが生じます。

確実に読んでもらえるよう、相手に内容が伝わりやすい件名を儲けましょう!

例文)

 昨日はありがとう。

 〇〇さんへ 昨日はきてくれてありがとう♡

このように書くことで、「昨日チャットした女の子だな」と気づかせることができます。

相手の呼び方
無難なのは「さん付け」です。初対面の方、馴染みの薄い男性会員さんには、名前を書く時「さん付け」で記載するとよいでしょう。

何度もやり取りしている男性会員さんには、チャット中の呼び方で!

また、チャット中、話の展開で「あだ名」など作ったりした場合は、その時の「あだ名」などで記載してみてください。

「2人だけの秘密の呼び方」で名前を呼び合うことで、親近感を与えることができます。

相手の名前を入れる
アタックメールには、相手の名前を入れるようにしましょう。そうすることで「特別感」が増します。

例文)

✕ 昨日は遊びに来てくれてうれしかった♡

◯ 昨日は〇〇さんが遊びに来てくれてうれしかった♡

文章の長さにもよりますが、メールの件名も含めて全部で3回くらい入れることができると、より効果があります。

※(文章の構成にもよりますが)5回以上になると、入れ過ぎ注意です!

自己紹介を入れる場合は、短めに!
メールの返信などで、初めての男性会員さんに対して初メールを送る場合、「自己紹介」を設けることは有効です。ですが、あまり長々とした自己紹介文にならないように注意しましょう。

例文)

メールを送ってくれてありがとうございます♡
はじめまして、エミリです♪

……このくらいシンプルでも大丈夫です。

メールの書き始めを上の例文のように書いてみると良いでしょう。

趣味や仕事・住んでる地域など、細かな情報は「チャットレディさん自身のプロフィール記事」で公開しているハズです。

男性会員さんも、そちらをじっくり読まれてると思うので、名前を書く程度のシンプルな自己紹介にとどめておきましょう。

相手のプロフィールを活かしたメールの書き方
初対面の人からもらったメールに返信する場合など、情報の無い相手に送るメールには、どんなことを書けばよいか……話題に困ってしまうと思います。

そんな時は、相手(男性会員さん)のプロフィールを参考にしてみましょう!

例文)

〇〇さん、はじめまして!
エミリです☆

メールくれてありがとうございます(^_-)-☆
うれしかったです♡

〇〇さんのプロフ見ました(^^♪

△△が好きなんですね。
私も△△が好きなんです( *´艸`)

〇〇さんのおすすめってありますか??

いろいろ話聞いてみたいなぁ(*^^*)

……このように、相手のプロフィールから得た情報でメールの文章を作成することができます。

単に「文章が作りやすい」というだけではなく、「アナタ(男性会員さん)に対して興味を持ってますよ」というアピールも込められる点がポイント!

男性会員さんから好意を抱いてもらいやすくなり、結果、チャットに来てくれる確率もアップします。

<プロフィールを書いてない/秘密が多い男性会員さんの対処法>

もし、男性会員さんのプロフィールが秘密だらけだったら……

例文)

〇〇さんって、秘密が多いね。
そんなに秘密にされると逆に気になるので、今度いろいろ聞いていい?

……など、チャットへ誘うこともできます♪

相手を褒める文章テクニック
ライブチャットで遊んでいる男性会員さんは、普段、「女性と接する機会が少ない」という方が多い印象です。

そうなると、女性から褒められる回数も少なくなるため、「褒める」という行為を通して「特別感」を提供することができるのです。

例文)

〇〇さん、ギャグ線高いですね!
チャットであんなに笑ったのは初めてでした( *´艸`)

例文)

◯◯さんは、いっつも甘えさせてくれるよね♡
優しいから毎回頼りたくなっちゃうよぅ(*´ω`*)

全てのアタックメールに「褒め要素」を挿入することは難しいかもしれませんが、「チャットのお礼メール」など、活用しやすい場所で積極的に使ってみてください♪

相手を気遣う文章テクニック
相手を気遣う内容を文章に込めることで、強烈な女子力アピールができます!

例文)

〇〇さん、こんにちは♪
メールを読んでくれている頃なら、こんばんはかな・・(笑)

昨夜は遅い時間にも関わらず、わざわざ遊びに来てくれてありがとうございます☆
朝起きるの大変でしたよね?

〇〇さんが教えてくれた、✕✕の話に夢中になりすぎて時間を忘れちゃいました(´艸`*)

……このように、「時間帯のことを気遣う」などは、簡単でメール文章にも取り入れやすいですよ♪

例文)

〇〇さん、おはよう☆
昨日は、たくさんエミリと一緒にいてくれてありがとう”(-“”-)”

〇〇さん、今日はゴルフだったよね?
✕✕県の今日の天気は晴れってニュースで見たよ(^^)/

きっと〇〇さん、お肌がこんがり焼けると思うので、焼きすぎに気をつけてね☆
日焼けした後は、しっかり保湿するのがおすすめだよ♡

楽しんできてね!

……このように、チャット中で得た相手の情報に、プラスアルファの情報を提供することで「自分のことを考えてわざわざ調べてくれたんだ!」と思わせることができます♪この一手間で、効果が大きく変わります!

次回に繋がるメールテクニック(約束・質問を使おう)
男性会員さんへのアタックメールを書く上で、次回のメールやチャットに繋がる文章を意識することは、とても重要です。

これだけでメールの返信率やチャット率が高くなるので、試してみてください。

<約束>

例文)

この前、◯◯さんがおすすめしてくれた本読みました!
今度、感想言うね♪

約束をこぎつけて、次回のチャットを期待している印象を与えましょう。

<質問>

例文)

いつもお仕事お疲れ様です☆
〇〇さんって、いっつも夜遅くインしてるけど体、大丈夫なのかな?

前から謎だったんだけど、何時から何時で働いてるの??

質問を投げておけば、返答をもらうことができます。
これを利用して、返信率を高めたり、チャットする機会を確保していきましょう。
さらに、上記のケースでは、さらっと「男性会員さんの仕事サイクル」を聞き出しています。
上手に活用すれば、狙った男性会員さんがチャットに来る時間を予測することもできるので、さらに効率よく高収入稼げるようになります。

お礼メールを作ろう
前回チャットに来てくれた男性会員さんには「お礼のメール」を送りましょう!丁寧な対応をしておくことで、リピート率がアップします。

また、お礼メールは「前回のチャットの内容に触れた文章」を記載すると良いでしょう。

例文)

〇〇さんへ

今日は、エミリに会いに来てくれてありがとうございました(*^-^*)

来週は、〇〇さんがおすすめしてくれた映画を観に行く予定にしました☆
〇〇さんのプレゼンがうますぎて今から楽しみです♡

今度感想言うね!

二人だけの共通の話題に触れた内容とすることで、他のチャットレディさんとの差別化を図ることができ、特別な存在として印象付けることができます。

エッチな要素もチョイ足し
アダルトで頑張っているチャットレディさんは、ちょっとだけエッチな要素もプラスしてみると、チャットに来てくれる確率を大きくアップさせることができます。

ただし、あまり盛り込みすぎないように!

多すぎると下品に見えて、男性会員さんからひかれてしまいます……。

ちょこっと覗く程度に盛り込んでみましょう☆

福岡の方言(博多弁)で方言女子アピール
方言を使う女の子は、男性ウケが非常に良い傾向にあります。
アタックメールの中にも「方言」を取り入れて方言女子アピールしてみるのも効果的です!
例えば……福岡県に住んでいるチャットレディさんは「博多弁」でメールするのもおすすめ!

例文)

〇〇さん、ご無沙汰してます♪
元気にしとる?

エミリはバリ元気にしようよ\(^o^)/

こないだ私「旅行行くけん、しばらくチャット来れん」ち言いよったやん?
やけん、◯◯さんが「私の福岡まる出しの博多弁が聞けん!」ち寂しがっとうと思ってメールしたばい♡

元気でたやろ?(笑)

今度ログインするとき教えるね♡楽しみに待っとってね(^_-)-☆

エミリのポイント!

冒頭、書き始めのみ「ですます調」な点がポイント!
全体に丁寧な印象が出て、より好意的に受け取ってもらいやすくなります。
方言は、可愛さが出せるだけではなく、話題提供という意味合いでも効果が見込めます。

自分の言葉が一番大事!
アタックメールは、文章が下手でも、内容がブレててもかまいません!
チャットレディさん自身が、自分の言葉で、相手のことを考えて送るのが一番です!
コツはあくまでコツですので、まずは自分の言葉で書き上げることを意識しましょう。
慣れてきたら、ここで紹介したコツやテクニックをぜひ活用してみてください♪

こんなアタックメール(アタメ)はNG

チャットレディのアタックメールとして相応しくない文章に関しても説明します。
男性会員さんからのマイナス評価を受けてしまう原因ともなりかねませんので、自分の書いた文章がNGの例文のようになっていないか、しっかり確認してみましょう。

テンプレート感まる出しのメール
チャットレディのアタックメール営業にて、効率化を図る上で「テンプレート」を用意することは非常に有効な手段ですが、テンプレートを使う時に気をつけなければならないことがあります。

それは、「テンプレートを使っていることを悟られないこと」です。

例文)

〇〇さん、こんばんは。

昨日は来てくれてありがとう(^^)
楽しかったです。

またお話しましょうね♪

……これだと、テンプレート感がまる出しになっているので、男性会員さんから気づかれてしまいます。

テンプレートの文章を使用する際は、部分的に使うようにすると良いでしょう。

ブログ報告系メール
男性会員さんへのアタックメールを書く際、ネタ不足から「ブログのような自分の報告」を送ってしまっていた……というケースは、実は多々あります。内容があるようで無い……そんなメールを受け取った男性会員さんは、一体どう感じるでしょうか?

例文)

〇〇さんへ

昨日はエミリとチャットしてくれてありがとう!

今日は、友達とパスタを食べに行ったよ(^_-)-☆
凄く美味しくてたくさん食べちゃった♡

エミリはクリーム系のパスタが大好きなの\(^o^)/
〇〇さんは何系が好き?

今度教えてね♪

クリーム系のパスタ

……「〇〇さんは何系が好き?」など、質問をいれて返信率を高める努力が伺えますが、そもそも「昨日はエミリとチャットしてくれてありがとう!」で始まる「お礼メール」であることを考えると、まず、誠意を込めてしっかりお礼を述べるべきです。

男性会員さんも、「チャットレディ女性の食事情」ではなく「昨日の自分とのチャットが楽しかったのか、女性からの感想」を聞きたいと感じているハズです。

また、添付されている「パスタの画像」も、写真としては良く取れていますが、単に食べ物の写真になっているので、男性会員さんからすると全く興味を惹かれません……。
どうせ添付するなら、せめてチャットレディさんが一緒に写っている画像を掲載した方が良かったでしょうね。

アタックメールを送る時は、本来の役割をもう一度よく考え、効果が見込まれる文章・画像を送信するべきです。

テンプレートを使ったアタックメールの効率化

アタックメールは、毎度ゼロから文章をつくる必要はありません。

時間に余裕がある人は、一人ひとりの男性会員さんに向けて文章を書いたほうが効果的ですが、手間をなるだけかけずにメールを量産し続けることだって高度なテクニックです。

可能な限り効率よく、多くの男性会員さんの気持ちを掴むため、「テンプレート」を使用したメール作成方法にも慣れていきましょう!

ですが、ここで気をつけなければならないのが、NG集でも紹介した「テンプレートを使っていることを悟られないこと」です。

そのために、全てをテンプレート化してしまうのではなく、部分的にテンプレートを用意し、メール内の一部の文章は専用で書き起こす……などして、欲張らない程度に手を抜いてみてください。

例文)深夜のお客さん用
◯◯さんへ

今日は、来てくれてありがとうございました♡

明日【時間聞く】時に起きなきゃいけないんですよね?
ちゃんと起きられますか??心配……(・・;
でも、遅い時間まで一緒にいてくれて嬉しかったよ♡

【自由記入:聞いたことを書く】

次またあえるのを楽しみにしてます♪
おやすみなさい(^_-)-☆

エミリのポイント!

このように、目的別に例文をつくっておくのも作戦です。チャット中に「メールのネタになる要素」を聞き出して、「自分のためにゼロから書いてくれた感」を演出してみるのも良いでしょう。尚、自作したテンプレート文は、ライブチャットサイトが提供しているメーラーの「下書き」欄などに宛名なしで保存しておくなどすると、すぐ引用できて便利です。また、同じ相手に同じテンプレメールを二度送りつけてしまわないよう、履歴を見てしっかり注意しましょう!

アタックメール作戦で高収入チャットレディへ

アタックメール(アタメ)を使いこなして、多くの男性会員さんにチャットレディとしてのアナタの魅力を伝えてみましょう!

運用を積み重ねることで、確実にチャットに繋がりやすくなっていきます。

その先には、必ず「高額報酬」が待っていますよ(^_-)-☆

Alice【アリス】でアタメの書き方を教わろう

エミリの所属していたアリス福岡では、アタックメールの書き方をしっかり丁寧にレクチャーしてくれました!

エミリのポイント!
私も、何度も「こんな文章でいいとー?」みたいな感じで、スタッフさんに問い合わせてたなあ^^;

「こんな会員さんがおるっちゃけど……」と相談すると、「◯◯◯◯◯みたいな感じでメールしてみてください♪」とか「この文章を使ってみてください(^^)」みたいな感じで例文まで作って教えてくれました。

アリス福岡は、チャットレディをしっかり面倒みてくれるので、おすすめだよ♪