人気チャットレディはブログの集客効果を〇〇でも発揮してた!

人気チャットレディはブログの集客効果を〇〇でも発揮してた! 働き方

チャットレディは必ずブログを書かなきゃいけないの?

チャットレディの稼ぎ方について書かれた、ブログの記事・人気チャトレの体験談・マニュアルには、「高収入のためには、ブログを書きましょう!」と書かれていることが多いです。 ブログの更新は、集客を得るための作戦としてよく挙げられますが、本当に必要なのでしょうか?

編集部のポイント!

在宅ワークとしてできるチャットレディは、副業として仕事をしている女性が大半です。 人によっては、チャットのお仕事に対して、多くの時間をあまり費やしたくないと思う方も少なくないと思います。

そのため、今回はブログの必要性と得られる効果について解説! また、チャットレディとして情報を発信する時には、どんな内容の情報を発信したら効果的になのかについても、具体例と共に紹介します。 チャットでの報酬を上げたい女性の皆さん必読です!

目次
  1. チャットレディのブログは集客に有用!
  2. チャットレディのブログ・SNSに有効な情報とは?
  3. チャットレディ代理店にはブログ以外のマニュアルもあり!

チャットレディのブログは集客に有用!

チャットレディに関する多くのインターネットサイトで言われている通り、ブログは男性の集客を目的として利用されてきました。 ブログを書くことによって、まだチャットをしたことがない男性も、チャットレディの人間性や趣味・特技などの情報が得られます。 実際に、ライブチャットでお金を使う前に、チャットレディの情報を得たいと思う男性は少なくありません。 男性からすると、「話してみたら、自分の好みとは違った……」という状況を避けたいと思うからです。 また、一度でもチャットをしたことのある男性会員に対しても、ブログを更新することは、大きな効果を発揮します。 ライブチャットサイトの大半は、女性にメールを送るだけでも、男性会員はポイントを使わなければいけません。 対して、個人のブログ記事であれば、男性がポイントを使うことなく、コメントを書くことができたり、手軽にリアクションをすることが可能に。 チャット外でもコミュニケーションを取ることで、男性を固定客化させることが容易になるのです。 しかし、最近はブログをチェックしている男性会員は、数年前よりも減少傾向に……。 全体的に、副業チャットレディが多いことから、「ちゃんと更新されているブログの数が少なくなっているから」という理由が多いです。 加えて、現在はブログよりも手軽なコミュニケーションツールが豊富に出てきたことも影響しています。

今のご時世はSNS!

近年では、チャトレディが男性の集客や定着させるために、ブログに変わるツールはSNSです。 SNSは、ブログと同じ効果が得られるだけでなく、ブログ以上の利点もあります。 SNSは文字数が少ないことから、男性から見ても読みやすく、実際の会話に近いコミュニケーションを取ることが可能です。 投稿する側の女性にとっても、深く文章を考える必要がないため、気軽に投稿しやすい利点があります。 ただし、SNSの多くは投稿する時間によって、人の目に触れるかどうかが左右されてしまうというデメリットも。 そのため、ライブチャットを利用するたくさんの男性に投稿を見てもらうには、頻繁に更新する必要が出てきます。 そんな時は、登録した文章が定期的に自動で投稿できる機能の付いたSNSがおすすめです。 SNSによって機能が違い、集客に有効なツールがあったり、写真の投稿に適したものもあるので、複数のSNSを使っているチャットレディは少くありません。

チャットレディのブログ・SNSに有効な情報とは?

チャットレディの情報発信の方法が、ブログからSNSになった今でも発信すべき情報は、基本的に変わりません。 「どんな情報を発信することで、チャットレディの収入を上げることができるのか?」 男性会員の集客と定着のために、ブログ・SNSで発信すべき情報について詳しく紹介します!

【情報①】次回のログイン告知

ログインの告知は、発信する情報として必要です。

編集部のポイント!

特に、チャットをする曜日・時間が不定期な方や、短時間しかチャットにログインできない女性にとっては、重要な情報になります。

不定期であると、常連の男性会員の方でも、毎回のチャットに来てもらうことが困難に。 そのため、告知をすることで、待機の時間を減らす工夫になります。 ログイン告知の情報は、見やすくするために、簡潔にまとめるようにしましょう。

☆〇〇の今週のログイン情報! ・△月△日(火)19:00〜24:00 ・△月△日(木)20:00〜2:00 皆さんに会えるの楽しみ♡いっぱいお話ししようね♪

ただし、投稿が宣伝ばかりにならないよう、書き込む頻度には注意が必要です。 告知情報のみのSNSは、見る側からすると機械的に映ります。 人間性が見えないことから、コミュニケーションツールとしての効果が薄れ、投稿をチェックする意欲が湧かなくなってしまうからです。 次回ログインの情報は連続にならないようにすることを心掛け、告知以外の投稿に混ぜて程よい頻度にしましょう。

【情報②】私生活が感じられる内容

SNS女子 チャットレディをしている時間の情報だけでなく、私生活が感じられる内容の情報は、男性を引き付けるために効果的です。 私生活の中から新たな一面が見れることで、自分の人間性をアピールできることはもちろん、実際にチャットをする時に使える、新鮮な話題の提供もできます。 内容によっては、良いギャップを与えることも可能です。 具体的な例を出すと、以下のようなものがあります。

「お母さんの誕生日にケーキを焼いたよ!喜んでくれるかな〜♪^^」 「資格の過去問、8割取れるようになってきた!絶対に合格するぞー!」 「DIYしてみたけど、やっぱり手伝ってくれる男性がいてくれたらな〜(>_<。)

」 私生活が感じられる情報には、写真を添えるようにすると、より効果的です。 実際に作った料理の写真や旅行に行った時の写真など、より具体的な情報があることで、見る人を飽きさせません。 注意する点としては、個人的な情報が分からないように文や写真に注意する必要があります。

編集部のポイント!

個人のアカウントと分けるだけでなく、個人で使った画像をそのまま使ったり、同じ内容を投稿することは避けましょう。 身バレをしてしまったり、周囲の人にチャットレディをしていることが、投稿からバレる恐れがあるからです。

また、アダルトな内容の投稿は、流出やアカウント凍結の恐れがあります。 アダルトチャットをしているチャットレディであっても、控えましょう。

【情報③】性格が分かるような文面

文面には、女の子らしさを取り入れることも必要です。 顔文字を入れたり、可愛いスタンプを使ったり、たまに方言をアピールしてみたり。 また、ネガティブな投稿よりも、「嬉しい・楽しい・笑」といった、ポジティブな感情を表す言葉を使うと、印象が良いでしょう。 女の子らしい文を心掛けることは大切ですが、ギャル文字や、ネット用語などは使わない方が良いです。 読みにくい文章は好印象を持たれないため、あくまで読みやすさを最優先にし、要所に性格が見て取れる文章にしましょう。


情報発信をする最大の目的は、お客さんとの距離感を保つことです。 チャットの中だけだと、チャットをしていない時間に、気持ちが離れてしまう可能性があります。 そのため、チャット外でも情報を発信し、コミュニケーションを取ることで、チャットをしていない間も覚えていてもらうことが可能です。 さらに、日常的な情報や人間性がわかる情報を公開することで、親近感を持ってもらえるようにもなります。 お客さんとの距離感を保つことができれば、「またチャットで話したい」と思ってくれる男性は多いです。 そういった男性会員が定着していくからこそ、長期にわたって、安定して稼げるようになるのです。

チャットレディ代理店にはブログ以外のマニュアルもあり!

今、チャットレディが男性会員の集客のために活用すべきツールは、手軽さからしてブログよりもSNSだと言えます。 しかし、SNSのツールは徐々に増えており、利用するツールの吟味も必要です。 時代の変化に合わせて、より多くの人の目に止まるような、情報発信の方法を常に模索することが、高収入を得るためには必要になってきます。 「高い報酬が得られるように、、新しいツールをいくつも試すのは面倒」 「自分で正確な情報を収集する自信がないな……」 そんな不安がある方は、チャットレディ代理店のAlice(アリス)に相談してみてはいかがでしょうか?

アリスは、長らくチャットレディの業界を追い続け、チャットで有効な稼ぎ方を研究してきた大手グループです。 事務所の女性従業員の方は、現役の高収入チャットレディが多いという特徴もあります。 そのため、チャットレディ経験者であっても、初めて知るような、有益な知識が豊富に得られるでしょう。 きちんとした知識のある代理店で働きたいと思う方は、一度面接・体験入店に行ってみることをおすすめします!