チャットレディの時給は実際いくら?平均時給アップ術も公開

給料

チャットレディの時給は?平均時給を調べてみた

こんにちは☆
チャットレディとして5年間仕事をしてきた、シングルマザーのエミリです!

最近、チャットレディという仕事が、おすすめ求人ランキングの「在宅で高額な収入が得られる求人」の中で紹介されるようになってきました。
そんな高額収入と言われるチャットレディのお仕事は、時給に置き換えると、どれくらい儲かるのでしょうか?
実は、チャットレディの時給は、自分次第で、いくらでも上げることが可能なのです!

今回の記事では、ライブチャットの報酬の仕組みと、他のアルバイトの収入との比較について、詳しく解説していきます。
さらに、報酬を上げる裏技も……!

チャットレディをこれから始めてみようと思ってる方だけでなく、現チャットレディで報酬を上げたいと思っている方にも、必見の内容です!

目次
  1. チャットレディに平均時給は決まってない!
  2. チャットレディの報酬制度とは?
  3. チャットレディの平均時給を上げる方法!
  4. チャットレディの時給アップにおすすめの代理店

 

チャットレディに平均時給は決まってない!

チャットレディの求人サイトを見てみると、「時給〇〇円」「分給〇〇円」と紹介してある事が大半です。
しかし、正確には、チャットレディは時給制ではありません。
「平均時給〇〇円!」という書き方をしているサイトもありますが、平均時給が設定されている仕事ではなく、代理店やチャットレディ個人によって大きく変化します。

チャットの報酬は時給制でなく歩合制!

チャットレディの報酬は、時給制でなく、歩合制です。
歩合制とは、働いた時間に対して報酬が支払われるのではなく、働いた結果に対して報酬が支払われます。
主に、在宅アルバイトやフリーランスの報酬形態の多くは、この歩合制です。

時給制の一般的なアルバイトやパートであれば、仕事内容に関わらず、仕事が始まった時間から、仕事が終わるまでの時間で報酬が決まります。
しかし、チャットレディの仕事は歩合制なので、働いた結果が全てです。
働いた結果をチャットレディの仕事で言うと、『男性会員とチャットをしている時間』に対して報酬が支払われることになります。

歩合制のメリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。

歩合制のメリット
  • 頑張りがすぐに報酬に反映される
  • 短時間で大きな成果を上げることが可能になる
  • 長時間拘束されずに済む
歩合制のデメリット
  • 報酬を全く得られない可能性もある
  • 報酬が発生する時間以外に勉強や努力が必要になる
  • 収支の予定が立てにくい

一般的なアルバイトやパートであれば、時給が変わることは、あまり無いと思います。
会社員の場合でも、昇給・昇進がなければ、給料が上がることは、ほとんどないです。
それに対し、歩合制であれば、頑張った結果が報酬としてすぐ反映されるため、モチベーションの上昇にもつながります。

ただし、男性会員とチャットをしている時間が報酬になるため、チャットをしていない時間は、一切の報酬が発生しません。
通勤ルーム(チャットルーム)の中にいるだけの時間や、チャットの待機時間、パソコンで営業メールを作成する時間など。
仕事のための時間であるにも関わらず、全て、報酬が発生しない時間になります。

そのため、チャット以外の時間を最小限に抑え、抑えた分の時間をチャットに回すことができれば、短時間でかなりの報酬を得ることが可能になるのです!

チャットレディはどのぐらい儲かるの?

チャットレディの平均時給は、ノンアダルトで1,500円~3,000円アダルトで5,000円~15,000円と大半は紹介されています。
福岡県の最低賃金は令和元年において、1時間あたり814円と改定されました。

<参考サイト>https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/jirei_toukei/chingin_kanairoudou/oshirase_00001.html

現在のコンビニや飲食店などの一般的なアルバイトでは、平均時給は1,000円と言われています。
キャバクラなどの高収入と言われる仕事では、時給5,000円からとなっている店が多いです。

時給1,000円のアルバイトを5時間して、5,000円稼ぐ時と比較すると、アダルトチャットであれば、最低1時間で同じ金額を稼ぐことができます。
待機時間を含めても、同じ5時間なら、5,000円以上は確実に稼げるのです。
ノンアダルトチャットの場合であっても、待機時間を減らすことができれば、3時間半もかからずに、同じ金額を稼げます。

キャバクラなどの高収入と言われる仕事は、チャットレディと時給がほぼ変わりません。
同じ時給であるならば、待機時間等で報酬が減ってしまうチャットレディより、時間分の報酬が満額出るキャバクラ等の仕事の方が、確実に稼げます。
しかし、時給以上の金額を稼ぐのは、チャットレディの方が簡単です。

高収入のお仕事では、本指名や同伴数を一定数以上取らないと、時給が上がらないシステムを採用しているところが少なくありません。
また、バックが発生するのは、「給料以上の売上を出した時から」というお店が多いです。
指名をしてくれるお客さんがいない未経験者の方が、時給以上の金額を稼げるようになるには、時間がかかってしまうことに……。

対して、チャットレディでは、サイト内で目立ったり、男性会員の方がお得にチャットできる初心者期間があるので、未経験者でも始めから稼ぎやすい仕組みになってます。
なので、誰でも簡単に時給以上の金額をすぐに稼げるようになるのです。

簡単・確実に高収入稼ぎたい女性には、チャットレディをおすすめします!

 

チャットレディの報酬制度とは?

ここからは、チャットレディの報酬制度について、解説したいと思います。

一般的なチャットレディの報酬は、

チャットの時間×閲覧人数×オプション機能

で決まります。

チャットの時間は、分単位です。
閲覧人数は、チャットをしている相手以外にも、覗きと言われる会話をせずに見るだけの男性会員も含まれます。
オプション機能というのは、各ライブチャットのサイトによってさまざまありますが、主にチャット方式のことを指すことが多いです。

ライブチャットでは、チャット方式が3種類あり、『パーティーチャット』『2ショットチャット』『双方向チャット』と呼ばれ、チャット方式によって報酬の単価が変化します。

パーティーチャット
一度に複数人の男性会員とチャットをするものです。
パーティーチャットは1分間で約30円なので、時給にすると時給1,800円になります。
ただし、パーティーチャットは、同時に何人もの人とチャットができるため、1,800円×人数が時給に!
そのため、5人の男性会員とパーティーチャットをした場合には、時給9,000円も可能になるのです!
2ショットチャット
チャットレディと男性会員が、1対1でチャットをします。
1対1になるので、他の男性会員の方は、チャットに入れません。
2ショットチャットは1分間で約75円なので、時給にすると時給4,500円になります。
パーティーチャットで一人しかチャットをしている相手がいない場合は、2ショットチャットをした方が、パーティーチャット2人分以上の報酬に!
双方向チャット
男性会員側でもカメラを使い、お互いがパソコンの画面で見える状態でチャットをすることです。
双方向チャットは1分間で約120円なので、時給にすると時給7,200円になります。
ライブチャットのサイトによって、双方向チャットの条件が違い、2ショットチャットの時のみ使用可能の場合もあれば、パーティーチャットでも双方向チャットができるサイトも。
2ショットチャットを双方向チャットにするだけで、報酬が1.6倍に!
パーティーチャットで双方向チャットが可能であれば、2人同時に双方向チャットをすることも可能となり、短時間でかなりの報酬が得られるようになるのです!

各チャット方式の単価は、代理店や登録するサイトによって違うので参考程度にしていただければと思います♪

 

チャットレディの平均時給を上げる方法!

報酬が発生しない時間を減らす
チャットレディの報酬を上げ、平均時給を上げるためには、待機時間準備など、報酬が発生しない時間を減らす工夫が大切です。
チャットをしてくれた方や覗きにきてくれた方に、お礼のメールや営業メールを送り、またチャットに来てもらえるような工夫が必要になります。
カメラのセッティングやパソコンの使い方に慣れておくことも、重要になってくるでしょう。
プロフィールの写真や内容を充実させて、男性会員の方がすぐに話しやすいように、話題のネタを用意しておくことも有効です。
ログイン時間を意識してチャット方式を変える
●夜~深夜
チャットレディで稼ぎやすいと言われるゴールデンタイムは、夜10時から深夜の3時にかけてです。
日中の仕事が終わり、一人でゆっくりできるこの時間帯。
チャットレディも男性会員も多くログインし、ライブチャットが最も賑わう時間帯です。
この時間は男性会員の利用者数が多いため、パーティーチャットでチャットをする方が、短時間でかなり稼ぐことができますよ。


●早朝~朝
深夜4時から朝8時頃までは、ログインしているチャットレディの人数は少ないです。
しかし、夜勤明けの人や仕事の前に、チャットで遊びたいと思って来る男性会員が、意外にも多い時間になります。
そのため、チャットレディの競争率が低いので、男性会員の選択肢が減り、待機時間が短くなりやすいです。
ただし、この時間は、曜日によっても男性会員の人数が変化します。
早朝~朝の時間帯で、男性会員が多い曜日は、土曜日や日曜日です。
普段から、朝の時間帯にチャットで遊ぶ人は、どの曜日にも一定数います。
それに加えて、週末の深夜にチャットで遊んだ人が、そのまま朝まで遊んでいる事が多いからです。
なので、人が多そうな日ならパーティチャット、少なそうなら2ショットチャットというように、状況に合わせると良いと思います。


●昼間
昼間についてですが、昼間は会社員として働いている男性が多く、男性会員の利用者数が最も少なくなります。
なので、パーティーチャットよりも2ショットチャットに誘導した方が、報酬が良いです。
なお、昼間にチャットで遊ぶ男性は、自営業・定年退職後の方・フリーター・営業マンがメインとなります。
フリーターや営業マンの方は、アルバイト前の時間や仕事の休憩時間を利用していることが多いので、時間があまり無く、いきなり過度な要求をしてくることも少なくありません。
対して、自営業や定年退職後の方は、時間的にも金銭的にも余裕がある人が多く、長時間チャットをしてくれることが多いです。
気に入ってもらえて常連になってくれれば、定期的にログインしてくれるようになることも。
定期的かつ、長い時間チャットができるため、安定した収入を得られるようになります。

気に入ってもらうために、この時間帯にログインする際には、自営業や定年退職後の方に合った話題選びと、長時間のログインを心掛けましょう。

アダルトサイトで仕事をする
最も簡単に報酬を上げるには、ノンアダルトでなく、アダルトのサイトに登録するという方法があります。
ですが、「高収入欲しいけど、アダルトは絶対にしたくない!」という方が多くいるのも事実……。
実は、アダルトのライブチャットとは言っても、アダルトの基準はさまざまです。
チャットをする男性会員の方に希望に合わせつつ、自分でどこまでするかを決められるのが、チャットレディの仕事の良さと言えるのではないでしょうか。
絶対に全部脱がなきゃいけないという基準もないですし、アダルト系のライブチャットを利用する男性会員の中にも、女性と話をしたいだけの方もいますからね♪

また、アダルトのライブチャットのサイトは、ノンアダルトのサイトより利用料金が高いため、男性利用者の質が良いです。
顔出しNGに対しても理解してくれますし、ほとんどの男性会員の方はチャットレディに親切に接してくれます。
エッチな要求や下ネタにある程度の耐性さえあれば、罵倒や脅迫されるようなことはめったにありませんし、むしろ、ノンアダルトよりも安心して仕事ができますよ。

 

代理店選びも高収入を目指す上で重要

チャットレディで高収入を得るためには、代理店選びが重要になってきます。
なぜなら、代理店によって、報酬に大きく差が出る場合があるからです。

使うサイトが同じでも、報酬がポイントで表示されるサイトの場合、代理店によって1ポイント2円に換金されるところもあれば、1ポイント4円のところも。
1ポイントで見た差はたった2円ですが、10,000ポイント稼いだとしたら、金額の差は20,000円にもなります。

また、衣装のレンタル代や宿泊費、送迎費など、報酬から引かれる金額にも注意が必要です。
たくさん稼いだとしても、1,000円も2,000円も引かれては、もったいないと思いませんか?
それに、大きな代理店であれば、衣装のレンタル代や宿泊費は、数百円程度しか引かれないところが多いです。
悪徳な代理店であれば、サイト利用料と偽って、1時間チャットをしたのと同じぐらいの金額が引かれるなんてことも……。
チャットレディがサイトの使用料を払う必要はないので、もし請求してくるような代理店があったら、注意が必要です。

代理店を選ぶ時には、サポート体制教育制度の有無は確認しておきましょう!
サポート制度・教育制度を採用している代理店では、報酬にボーナスが発生するケースも多々あります。
チャットで稼いだポイントやログイン時間が一定時間以上になれば、報酬の還元率が上がったり、常連の人数によってボーナスが生じたりなど。
さらには、パソコンの使い方や有効なメール術などの、稼げるようになる教育を受けた時にもボーナスがもらえちゃう代理店もありますよ。

時給保証がついている代理店も、中にはあります。
時給保証とは、待機ばかりでチャットが全くできなかったとしても、チャットにログインした時間分の報酬が得られるというものです。
ただし、この時給保証の期間は初心者期間のみであったり、時給保証分以上の報酬は規定額以上に達しなければもらえないなど、条件があるところも。
時給保証が受けられる条件については、あまり求人サイトで触れられていないところが多いので、問い合わせて確認する必要があります。

 

チャットレディの時給アップにおすすめの代理店

チャットレディの仕事で時給アップを目指すなら、代理店に登録することをおすすめします。
主婦の方で、在宅で仕事がしたいと思っている方でも、一度は代理店を通した方が良いです。

歩合制では、安定した報酬を得るために、知識や経験が必要となってきます。
ノウハウを代理店で一度学んでおけば、歩合制であっても、早いうちから一人でしっかり稼げるようになるからです。
さらに、学びながらボーナスがもらえるため、報酬が増えます!

私がおすすめするのは、「福岡チャットレディ代理店 Alice(アリス)」です。
報酬の還元率も良く、ボーナス制度も多いため、報酬を努力次第で上げれるようになります。
さらには、個人情報の保護や、サポート体制もしっかりしており、確定申告や身バレ対策まで支援してくれます。

チャットレディ一人一人の働き方に合わせて、その中で最大限稼げるようになるノウハウを多く持っているんです!