チャットレディの流出・晒し問題|代理店なら不安解決!

動画の流出 リスク

チャットレディ代理店に勤めて流出・晒しに対策しましょう

チャットレディの仕事を始めようと思った時、懸念される事項といえば、動画・画像の流出ではないでしょうか?

インターネットを通して仕事をしている以上、映像を録画されたり、キャプチャされる可能性は大いにあります。
録画した映像や画像は、個人的に使用するのであれば、基本的には問題になりません。

ですが、録画した映像を別の動画投稿サイトに流出させたり、インターネット掲示板などに画像や個人情報を晒したり。
中には、利益を得るために、ネットやオークションで販売を行う、悪質な人もいます。

悪質な人は、ごく少数です。
でも、チャットレディとして仕事をする以上、流出や晒し行為をされる危険性が、全く無いとは言い切れません。

しかしながら、流出問題は、チャットレディ代理店に所属して仕事をすることで、不安解消することができるのです。

教育制度が整っている代理店であれば、流出リスクを軽減する方法をアドバイスしてくれます。
流出した際には、代理店スタッフが削除依頼から犯人特定まで、迅速な対応をしてくるので、安心して仕事が可能です。

代理店が行っている流出の対策方法を詳しく解説していくと共に、対策がしっかりしている代理店をご紹介します。

目次
  1. チャットレディ代理店が行っている流出・晒し対策とは?
  2. チャットレディの流出対策がしっかりした代理店を紹介!
  3. 一流チャットレディ代理店で流出・晒し対策を万全に

チャットレディ代理店が行っている流出・晒し対策とは?

流出・晒しの危険性

チャットレディの仕事について調べた際、流出・晒しの危険性についての記事をいくつか目にしたのではないでしょうか?

チャットレディの危険性を書いたサイトによっては、「海外サイトは、国内サイトよりも危険!」という書き方をしている場合もあります。
しかし、流出される可能性は、どのサイトであっても、大差ありません。

サイト名やロゴが画面に書かれていたとしても、トリミングや加工は、簡単にできてしまいます。
結局、流出や晒し行為をするかどうかは、ライブチャットを使用する、男性会員次第な部分が多いのです。

そのため、流出されにくいような、男性会員との関係づくりを心がけること。
それと、万が一流出してしまった場合を想定して、流出のリスクを最低限に抑えられるよう、備えておくことが大切になります。

対策として有効なのは、チャットレディ代理店に所属して、仕事をする方法です。
代理店はチャットレディに関する専門家なので、個人行う対策よりも、的確に対策・対処を行ってくれます。
早い段階で拡散を防ぎ、インターネット上から完全にデータを削除したいのであれば、代理店に任せた方が確実です。

では、チャットレディ代理店が行っている流出対策には、どんな方法があるのか、詳しく紹介します。

動画アップロードサイト調査

チャットレディ代理店では、動画投稿サイトや、画像のアップロードサイトを定期的に巡回しています。
所属しているチャットレディの動画や画像が投稿されていないか、調査するためです。

このアップロードサイトの調査は、何よりも頻度が重要になります。
チャット中のライブ動画が流出したとしても、アップロードされてすぐに発見できれば、その後の対処も早急に行うことが可能です。

早く対処できれば、知り合いの目に留まるのを防げて、チャットレディをしていることがバレずに済みます。
また、犯人の早期特定にも有効です。

しかし、対応が遅くなると、動画投稿サイトを通して、さらに違う人によって拡散されてしまう可能性も……。
そうなると、犯人の特定が難しくなってしまうのです。

代理店は、迅速な削除依頼を行ってくれる

動画や画像の投稿サイトに、所属チャットレディの動画・画像があった場合。
チャットレディ代理店は、アップロードサイト側に削除依頼をします。

動画の発見から削除までの時間が、早ければ早いほど、身バレの危険性や、さらなる拡散を止めることが可能です。

時間が経ってしまうと、最初に流出した人以外の人も、拡散してしまう恐れがあります。
そうなってしまうと、インターネット上にアップされた、全てのデータを削除することが困難に。
犯人の特定も、難しくなってしまいます。

個人で削除依頼をするとなれば、アップロードサイトとのやり取りを自分で行わなければいけません。
複数サイトに拡散されてしまうと、手間や時間がかなりかかってしまいます。

対して、チャットレディ代理店であれば、迅速に削除依頼ができるように、マニュアルが用意されているところもあるようです。
時間的なロスがなく、インターネット上からデータを削除できます。

サイトと連携して犯人特定

ライブチャットの映像を撮影・録画などし、ネットにアップロードして流出させることは、ライブチャットサイトの著作権を侵害しており、違法行為です。

同様の被害を防ぐためにも、チャットレディ代理店は、アップロードサイトやライブチャットサイトと協力して、犯人を特定します。

犯人特定は、各サイトと協力する必要があるため、個人で犯人特定に至るのは、容易ではありません。
かなり悪質な場合だと、チャットの映像をオークションで出品するということも、考えられます。
そういった可能性も視野に入れ、動画投稿者・出品者を確実に押さえられるのは、チャットレディ代理店です。

その点、代理店に所属しておくことは、二度と同じ被害に合わないようにするためにも、大切であると言えるでしょう。

チャットレディの流出対策がしっかりした代理店を紹介!

チャットレディが流出被害に合わないためには、代理店に所属しておくことがベストです。
ただし、流出の対策方法は、チャットレディ代理店によって違います。

アップロードサイトの巡回より、チャットレディの身バレ対策に力を入れる代理店。
売上を上げることを重視し、リスクを顧みない代理店。
個人情報の扱いや、悪質な流出・晒し行為に、全く関心がない代理店など。

代理店に所属しておいた方が安心して仕事ができますが、代理店はきちんと選ばなければ、大丈夫とは言い切れません。

そのため、チャットレディ代理店の中でも、対策のしっかりしている代理店を紹介します。

チャットレディ大手代理店アリス(Alice)

おすすめポイント

  • 信頼性の高い法人企業
  • 個人情報は厳重に管理
  • インターネットのセキュリティ対策も万全
  • 会社内でも情報の閲覧制限あり
  • アップサイトの巡回が高頻度
  • 身バレ対策が充実

チャットレディ代理店のアリス(Alice)は、ボーナスの種類の多さや、サポートが手厚いことがよく挙げられます。
それに加えて、実は、動画や個人情報の流出対策にも、大変力を注いでいる代理店なのです。

所属チャットレディの動画・画像が、インターネット上にアップされていないか、アップされる可能性のあるサイトを高頻度で巡回
見つかった場合の対応についても、社内でマニュアル化されており、迅速に対応できるようにしてあるそうです。

また、法人企業として、法令を遵守すると共に、個人情報を適切に保護・取り扱いしています。
個人情報には閲覧制限が設けられており、代理店のスタッフであっても、簡単に見ることができません。
セキュリティが強固な専用回線を使用しているので、匿名性を保ったまま、安心してチャットを行えます。

身バレ対策に関するサポートも豊富で、衣装の無料レンタルや、画像の加工も可能です。
顔出しを強制されることもないので、自分の安心できる環境で、仕事ができます。

スタッフの方々は、チャットレディの女の子と接する際、気軽に相談できる関係性作りを心掛けているようです。
一人で悩まなくて済むので、どんな小さな不安も解消してくれますよ。

人妻・主婦専用代理店ローズマリー

ローズマリー
おすすめポイント

  • 法人企業として10年以上の実績がある
  • 厳重なセキュリティを完備
  • 個人情報の取り扱いには特に力を注いでいる
  • 身元がはっきりした男性会員のみのサイトを使用
  • スタッフの教育がしっかりしている

チャットレディ代理店の中でも、人妻・主婦に特化した、チャットレディ代理店のローズマリー
扶養内で働きたい主婦や、周囲の人への身バレを気にする人妻に、最適な対策がさまざまあります。

ローズマリーが採用している、ライブチャットの出演サイトは、身元がはっきりしている男性しか登録できません。
身元が分かっているので、不正をした時のリスクの大きさから、男性会員の動画流出を抑制しています。

また、代理店スタッフの教育が徹底しており、さまざまなトラブルに対して、どのスタッフも即時対応できる代理店です。
加えて、ローズマリーでは、チャットレディ一人一人に対して、専属マネージャーが付きます。
「代理店のスタッフの誰か」ではなく、「特定の人」が担当してくれるので、心強いです。

ほぼ毎日、元チャットレディの女性スタッフも常駐しているため、どんな相談にも乗ってくれます。
困ったことがあれば、きちんと相談できて、すぐに対応してくれるので、安心して仕事が可能です。

10年以上、法人企業として運営してきた信頼性も、ローズマリーの良さと言えるでしょう。

一流チャットレディ代理店で流出・晒し対策を万全に

流出対策がしっかりした代理店

チャットレディの仕事は、同じ高収入の仕事の中でも、キャバクラや風俗のように、男性に直接会うことはありません。
その点においては、チャットレディは、安心・安全にできる仕事だと言えるでしょう。

しかし、流出や晒しは、チャットレディならではの不安要素とも言えます。
チャットレディの仕事をするなら、流出・晒しは常に心に留め、事前に対策しておくことが重要です。

衣装やメイク・ウィッグを用いて、普段の自分の印象と大きく差を作ったり、顔の一部を隠してチャットをしたり。
個人で対策することも、必要
になってきます。
アダルト行為を行う時には、絶対に顔出しをしないのも、有効な手段です。

個人で事前に対策をした上で、代理店に勤めておけば、流出時のリスクは最小限に。
問題が発生した際の対応速度は、個人よりも代理店が確実に早いですからね!

安心してチャットレディの仕事をするために、代理店が行っている施策についてもっと知りたいと思った方は、私おすすめのアリス・ローズマリーへ、ぜひお問い合わせしてみてください♪